Go To トラベル キャンペーン 活用のポイント


このページの内容は、事前の報道を元にしています。
観光庁からGo To トラベル キャンペーンの詳細が正式に発表された後、それに基づいて情報を更新いたします。

ポイント① 「宿泊付き」も「日帰り」も対象。旅行費用の最大半額補助

Go To トラベル キャンペーンは、宿泊付きのコースも日帰りコースも対象で、最大半額まで補助を受けられます。
コースや旅行費用の額によって異なりますが、「旅行費用の最大35%程度の割引」を受けられるほか、「最大15%程度の、旅先で使えるクーポン」をもらえます。

ポイント② 対象になるバス旅は

Go To トラベル キャンペーンの対象になるバス旅は、「バスツアー」と「高速バスで行く自由旅行」です

  • 「バスツアー」は、添乗員やバスガイドが同行し、参加者が同一行程で旅行します。
  • 「高速バスで行く自由旅行」は、目的地まで高速バスで移動し、旅先では自由に観光します。添乗員などは同行しません。

「バスツアー」の魅力は、お手軽さ

3種類のバス旅のうち、「バスツアー」の魅力は、行程中の観光や宿泊があらかじめ旅行会社によってセットされており、添乗員やバスガイドが案内してくれることです。昼食や休憩もあらかじめセットされているので、プロの案内により手軽に旅行できます。なかにはお土産付きのコースも。

「高速バスで行く自由旅行」の魅力は、自由さ

「高速バスで行く自由旅行」は、往復の高速バス乗車券と、旅先での観光や宿泊がセットになっています。添乗員は同行しませんが、ご自身のペースで旅を楽しむことができます。バスの時間帯や宿を、希望に合わせて自由に組み合わせることができるコースも。テーマパークなど目的地がはっきり決まっている方、リゾートでゆっくりしたい方におすすめです。

ポイント③ 予約は、「旅行会社」か「旅行予約サイト」で

Go To トラベル キャンペーンは、旅行会社または旅行予約サイトを通して予約した場合のみ対象です。
そのほか、申し込みを行う旅行会社やバス会社、コース内容によって対象とならない場合もありますので、よく確認の上で予約しましょう。

教えてくれたのは
成定竜一さん(高速バスマーケティング研究所代表)
バス好きが高じて、今ではバス業界向けのコンサルタントに。
国土交通省や観光庁の委員を務め、バス業界について新聞やテレビでコメント多数


※当サイトでは、旅行会社やバス会社の発表を元に、キャンペーンの対象コースをご紹介しています。
コースの内容、割引の有無などが変更になっている場合もありますので、必ず各旅行会社、バス会社のサイトでご確認の上、予約してください。